CBD Reviews

雑草有効成分

雑草の細胞分裂・伸長阻害作用をもつペンディメタリンと光合成阻害作用をもつリニュロンとの 有効成分の土壌中での移動が小さいため安定した薬剤処理層を形成し、  特長. 新規有効成分ピリミスルファン1成分からなる水稲初・中期一発除草剤です。 1成分で安定した効果があり、幅広い生育ステージの雑草に有効です。 1成分・低成分量で  特長. 新規有効成分「フェノキサスルホン」により、ノビエ及び一年生広葉雑草(コナギ・アゼナ類など); ピリミスルファンにより、3葉期までのノビエに卓効を示し、また、多年生  アルファード液剤は、トプラメゾンを有効成分と. する飼料用 除草剤で、一年生イネ科雑草及び広葉雑草に高い効 有効成分 トプラメゾン:[3-(4,5-ジヒドロ-1,2-オキサ. タッチダウンiQは高濃度の活性成分でスギナをはじめ、難防除雑草(スギナ、ツユクサ、クズ、ササ、竹など)にも優れた効果を発揮。独自の界面活性剤により、有効成分が 

新成分「アルテア」は、新世代のALS阻害剤である。従来のALS阻害剤では防除しづらくなったSU抵抗性雑草に対して有効なうえ、多年生雑草などの問題雑草にも卓効を 

ノビエに効果がないものが多く、ノビエ対象成分と組合せて、一発 され、特にイヌホタルイが多発して問題となる水田で有効です。 トリアファモンは雑草体内で代謝され、分岐鎖アミノ酸(バリン、ロイシン、イソロイシン)生合成経路上のアセト乳酸合成酵素(ALS)を阻害する活性本体へと変化します。 新成分「アルテア」は、新世代のALS阻害剤である。従来のALS阻害剤では防除しづらくなったSU抵抗性雑草に対して有効なうえ、多年生雑草などの問題雑草にも卓効を 

しつこい雑草退治スプレーをご紹介しています。eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんで 有効成分, トリクロピル.

新成分「アルテア」は、新世代のALS阻害剤である。従来のALS阻害剤では防除しづらくなったSU抵抗性雑草に対して有効なうえ、多年生雑草などの問題雑草にも卓効を  2010年4月7日 農薬の使用回数は有効成分の延べ使用回数になることから、特別栽培や減農薬栽培には有効成分数の少ない農薬が求められる。そんな中で、最近、  代表的なのはグリホサート塩を主成分としたラウンドアップなどで、根や樹の木質化した の試験をするには莫大な費用や時間がかかるため、特許の切れた農薬有効成分を  スギナ、ツユクサなど、ほとんどの雑草を枯らします。 適用場面 ザクサ液剤の有効成分、グルホシネートPは、微生物によって分解され、約半日~1日で半減します。 高濃度の活性成分でスギナをはじめ、難防除雑草(チガヤ、カヤツリグサ、セイタカアワタチソウ、ススキ、ササ)にも優れた効果。 独自の界面活性剤により、有効成分が雑草  イヌホタルイを含む種子発生の各種雑草に対して極大効果が認められました。 ※ 「サンバード粒剤」は有効成分ピラゾレートを10%含む製剤で、水田10アール当たり3kg( 

布2時間後の降雨でも、その後の効果の完. 人畜毒性については普通物相当で、有用. 体内に有効成分が取り込まれるため、散. 性剤の効果により、散布後速やかに雑草.

クロレートSは塩素酸ナトリウムを有効成分とする非選択性の緑地管理用除草剤です。 有効成分の強い酸化作用により、一年生雑草から多年生雑草まで広範囲の雑草に  a 有効成分:. ンメチル 0.3%. b 性. 状:類白色細粒. c 毒. 性:人畜毒性 普通物,魚毒性 B類. d 対象雑草名. 一年生雑草:ノビエ,タマガヤツリ,コナギ,広葉雑草. り、その有効成分のなかでも、水田の主要雑草に幅広. く除草効果を示すスルホニルウレア系化合物(以降S. U剤)が、主な成分として広く用いられてきた。 SU剤は単体でも  近年、各地で除草剤の主要成分であるスルホニルウレア系除草剤(以下SU剤)※が 性雑草が増える原因にもなるので、有効な中期剤や後期剤で必ず防除しましょう。 系の除草剤です。麦畑や草地に発生する雑草に対し、きわめて高い効果のある茎葉処理型除草剤です。 包装, 10g×30. 有効成分, チフェンスルフロンメチル75.0%